<入局に関するご案内>

当科入局をお考えの皆様

帝京大学ちば総合医療センターの内科研修プログラム研修委員会の委員長を担当しているのは、当講座の責任者である寺脇博之教授です。

現在卒後2年目である初期研修医である先生で、もし当講座への入局(の可能性)をお考えの先生は、ぜひ下記の「プログラム説明会および相談会」にご参加いただけましたら幸いです。

ご相談など、遠慮なくご連絡ください。

帝京大学ちば総合医療センター腎臓内科のホームページへようこそ!

帝京大学ちば総合医療センター腎臓内科のあらまし

 腎領域の広範なインターベンショナルネフロロジ―”を実践しています。

“One Man-Army”の育成を目指しています。

 

透析ベッド数 25床

日本内科学会認定研修施設

日本腎臓学会認定施設

 

日本透析医学会認定施設